-伝統ある水引から新しい水引へ-

  1. ホーム
  2. 企業案内
  3. 企業情報
  4. 水引伝統工芸士 大西 学

水引伝統工芸士 大西 学(1958 年 ~ 活躍中)

伝統工芸品である水引工芸は主要行程が手づくりであり、高度な伝統的技術によるものであるため、その修得に長い年月が必要とされます。

伝統工芸士とは、伝統的工芸品産業の振興に関する法律第24条第8号に基づいて伝統的工芸品産業振興協会が行う認定試験に合格した国家資格取得者に与えられる称号です。
さん・おいけには、数少ない“水引伝統工芸士”である、大西学が在籍しており、商品の責任者として後に続く者を指導・監修しております。

ページのトップへ戻る