-伝統ある水引から新しい水引へ-

  1. ホーム
  2. 豆知識マナー

#

  1. 初誕生のお祝いについて

冠 人生の節目の記念日について

初誕生のお祝いについて

こちらから詳細ページへリンクで移動できます。ご覧になりたい項目をクリックしてください。

初誕生のお祝いとは?

赤ちゃんが、初めてむかえる満1歳の誕生日を「初誕生」として祝う行事です。
両親や祖父母といった身内で祝うことが一般的とされていますが、昔は親類や仲人も招き盛大にお祝いしていました。
お祝いの仕方は地方によって異なりますが、赤ちゃんが健やかに成長すること、また一生食べ物に困ることがないようにとの願いを込めて、一升のもちを背負わせて歩かせたり、足で踏ませたりするならわしがあります。

お祝いの品

お祝いを贈るときは、絵本やおもちゃ、靴や洋服などその子の成長に合わせたものを選びましょう。

お礼

お祝いの品をいただいた方には、会食がお返しのかわりとなります。
ただし、会食の席を設けていない場合は内祝の品とお礼状を贈りましょう。

ページのトップへ戻る